スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

康介4才。おめでとう♪旅行壱



最初にお詫びしときます。
この日記は長文です。
すみません。

で、スタート。(笑)

康介のお誕生日の6月14日に、名古屋にある、
リニア鉄道館にいきました。
もう、ずーっと行きたいとせがまれていたのに、中々行けず。
お誕生日が土曜日で良かった!!
リニア鉄道館プラス、これまた行きたがっていた温泉宿宿泊のプレゼント!!
自分へのご褒美も兼ねて?笑。
大奮発!!(*^^*) 笑。


館内に入ると、まず、薄暗い部屋に、
蒸気機関車と300X(テスト車)とリニアMLXO1-1(テスト車)が。

どどーん!!

迫力満点!!

大興奮!!(私が!)

次の部屋に入ると、
0系、100系、300系の歴代新幹線がずらり!!

うわー!!

埼玉の鉄道博物館も良かったが、
新幹線好きな息子は、こっちのが興奮するか?!
長男に感化され、鉄道オタクになりつつある我が家。
テンション上がりまくり!!
笑、笑、笑(*^^*)

そんな中、シュミレーターを楽しめる抽選会の締め切り時間が間近だったので、まず抽選箱Go!

チケットについていた抽選券を箱に入れ、一安心。(笑)

シュミレーターは1日4回くらい抽選が行われ、当選した人だけが、有料で楽しめます。
抽選会に参加できるのは、1回だけ。
シュミレーターの種類は、N700系の運転、在来線の運転、在来線の車掌の3つ。

さあ。抽選会までドキドキ。
何か当たるとよいなー!

それから、700系運転席特別公開を見学。

先着80組とあったから、10時の開館に間に合わずドキドキしたけど、問題なく、午後も入れてたような?笑。

ま、それを見学すべく並ぶ。
でも、10分程度かな。
埼玉の鉄道博物館の混雑とは、かなり違う。

見学の順番がくると、子ども達は運転手さんの洋服を着せてもらい、運転席で記念撮影。

1枚1000円!
うわ!商売上手すぎ!
買っちゃうじゃん!笑。


それから。お待ちかねの抽選発表。

じゃじーん!
モニターに写し出される。
合格発表みたいでドキドキ(((^^;)

我が家は、在来線の運転に2枚当選。

新幹線が当たらず残念だったけど、
ま。良かった!!

抽選券控えをカウンターにもって行き、お金を払い、時間予約。
100円だったかな?たしか?

そして、駅弁を購入。
キッズ弁当2つ。
50年前?の復刻弁当と、名古屋のうまいもん弁当。
野外展示されてる中央本線117系の中で食べる。
駅弁てさ、テンション上がるんだよねー!

しかし。個人的な意見だけど。
岐阜に住んでいた時も思ったけど、
名古屋の駅弁て、東京や大阪に比べて力入れてなくないかなー?なんか微妙なんだよね。
10年経っても変わらない感想。

でも、電車旅気分味わえたし、子供も満足してたし、よし!としよう。(*^^*)←なんて上から目線(((^^;)

さっ!シュミレーション!
シュミレーターの部屋に行き、旦那と別れ、私は康介と運転席に座る。

しかし、、、

む。難しい!!
全然、指示通りに運転できない!

助けてー!!

と、ぎゃーぎゃー騒いでいる間に終わる。
撃沈(;´д`)

康介、ごめん。
康介、もっと大きくなったら、
またチャレンジしにきて。うん。

次は、気分変えて。
リニアの500キロ走行体験ブース!!

これも、少し順番待ちして。
新幹線の椅子に座ったら見える光景が再現されたリニアの体験ブースに入り、
椅子に座り、出発進行!!

徐々にスピードが上がり始め、
車両が上がったのがわかる。
いざ、500キロ!!
うわー。意外に何も感じないけど、
窓から見える外の景色が変わるのが早い!
しかし静か。

また徐々にスピードが下がり始めた時、
今の新幹線のスピード250キロくらいになった時に500キロの早さがわかった。
やはり、早いんだね!(笑)

これは面白かった!
私はリニア鉄道館で一番面白かった!!

あとは、名古屋を中心に作られた東海道新幹線のジオラマを見たり、陳列されてる新幹線や機関車、在来線を見たり乗ったりして。2階へ。

2階は、休憩室がメインかな。
雨降っても館内から出ることなく1日過ごせて
良いね。

プラレールで遊べる子供室でしばらく遊び、
リニア鉄道館を後にする。

子供たちはリニアのおもちゃを欲しがったけど、
もうおもちゃはいらないよー!と主人に一喝され、すごすごと退散。

でも、あのリニアの電車は買えば良かった!
リニア鉄道館でしか買えないんだもん。
誰か行くとき、買ってきてー!!(笑)

いやー。満足。
電車好きな方はおすすめ!

京都にできる博物館も楽しみだなー!

さあ、次は知多半島へ!
家族風呂の予約時間までに行かなきゃ!!

で、続く。

スポンサーサイト

テーマ:旅行記 - ジャンル:日記

2014.06.16 | Comments(0) | Trackback(0) | 育児

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

小平珠恵

Author:小平珠恵
陶芸家

陶歴 
文化学院芸術専門学校卒業
加藤卓男・加藤幸兵衛 師事
出石トリエンナーレ入選

現在、子育てに奮闘中。
子育てを通じてさまざまな発見があり、楽しい日々を過ごしてます。

《お問い合わせ》
jyuko_kama@yahoo.co.jp

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。