スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

マーロウプリン




ここらでは有名なマーロウのプリン♪

とっても美味しいのだが、
今日はプリンでなく、カップのお話。

食べた後、どうしても残るカップ。
PYREX製だし、
捨てるには勿体ない。
でも計量カップに使うには数が有りすぎる。。。

どうしようか悩んでたけど、ようやく日の目をみた。

最近、体調不良の息子が、食欲がないので、茶碗蒸しを作ろうかと。
(親に似て大食漢なのに珍しく。。)

容器をどうしようかと思ったけど、ちょうど良いモノ見っけ!

プリンカップだもん♪
ちょうど良い~(^0^)/


ということで
具だくさん茶碗蒸し♪

スポンサーサイト

2011.09.26 | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

断乳中止

前回の日記を書いた後、
息子の体温がうなぎ登り。

夜には9度7分まで上がり、痙攣まで。
びっくりして、救急センターに駆け込んだ。

…お母さん、それは痙攣ではなく悪寒では?

看護婦さんに言われ、正気に戻る。

そうなのかな?
突発性発疹か夏風邪と言われ、解熱剤だけもらって帰宅。

康介にしては珍しく食欲もあまりなく、夜は戻した。
そして、おっぱいを離さない。

夜はおっぱいを離すと起きる状態。

翌朝には7度台まで下がったが、

夕方になるとまた上がる。

桶谷の先生と相談し、今回の断乳は見送りことに。


今朝、起きた康介にそれを伝えたら、、、

熱が下がった!

しかも外に遊びに行かせろと催促する始末。

…やられた(-_-メ)

知恵熱だったか。

しばらくは体調の様子をみて、2週間以降に再チャレンジ!!

2011.09.24 | Comments(0) | Trackback(0) | 育児

断乳カウントダウン

息子を母乳中心で育ててきましたが、
9月24日を断乳日に決めました。

理由として、
☆私が40才までに子供を2人、産みたいこと。
☆旦那が転勤族で、いつ転勤がでるか解らないが、
横須賀にいる間に産みたいこと。


結果。
この秋に断乳して、
すぐにコウノトリさんを呼ばないと、
間に合わないということになる。


有り難いことに、既に息子は元気に歩き、
離乳食を好き嫌いなく十分に食べられる。
また9月、10月は、旦那がゆっくりと息子と向き合える連休が多い。

最適。
断乳するチャンス!!


私は産後しばらく母乳が出ず、
苦しんでいた時に、
友人に勧められて通うようになった桶谷式母乳相談室。
千葉から神奈川に引っ越した今でも、
通う相談室は変われど定期的に通い、絶対の信頼を寄せている。

よって卒乳ではなく、桶谷式の断乳方法を取り入れた。

8月末、断乳日を相談室の先生と決めた。

その時は断乳を息子に伝えていないが、
理解しているようで、甘えっ子になり、
最近はそんなに積極的に欲していなかったおっぱいを仕切りに欲する。

…これは息子なりの覚悟の表れとか。

しかも執着のあまり?

両胸の吸い口を噛み切られたようで、
傷がドンドン広がり、痛いったらありゃしない!

多分、授乳していた1年3ヶ月の間で1番痛い傷。

吸わせてれば治るよ。

そう言われたが、
残念ながら傷の数が増えるばかりで治らない(涙)

授乳をなんとなく避ける私。。。

母乳の調子が良い時というのが断乳を決める条件の一つなのに
大丈夫かなあ?と心配になりつつ、、、。


17日からカレンダーに息子と一緒にバッテンをつけて、
24日にはおっぱいバイバイだよと伝える。

息子はしらんぷり。
…聞いてる?
バッテンつける、ペンを欲しがる始末(ーー;)

カウントダウンが進むにつれ、
私の方が寂しくなり、不安になる。

もう息子におっぱいをせがまれなくなるんだよ?
あのおねだりする可愛いポーズが見れない、、、。

寂しい。

断乳は赤ちゃんが親離れすると同時に
母親の子離れでもあるらしい。
子供の自立を認める大切なセレモニーとか。

断乳を境に乳児期を終え、幼児として歩む。
おっぱいの繋がりから、
手と手、心と心の繋がりの時代に入るとか。

は~。
母親としての成長が必要らしい。

子育は、本当に親が成長しないと、
どうにもならないことばかり。

バイバイまで、あと僅か!
頑張ろう!!

2011.09.22 | Comments(0) | Trackback(0) | 育児

今日のエンドレス




今日は大好きな滑り台に 目を向けず、、、

鳩と追いかけっこ♪

2011.09.06 | Comments(0) | Trackback(0) | 育児

エンドレス、、、




いつの間にか 歩くことがすっかり上手になり

階段登り(上りというより登り)もできるように。

そして今月に入って下ることもできるようになり

楽しくて仕方ないらしい。

上り下り、上り下り、上り下り。。。。

エンドレス。

飽きるということがないらしい。


成長は嬉しいが、

止め時にいつも悩む。


ちゃんと、これが最後だよと伝えるが、泣き叫ばれるよ~(>_<)

2011.09.05 | Comments(0) | Trackback(0) | 育児

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

小平珠恵

Author:小平珠恵
陶芸家

陶歴 
文化学院芸術専門学校卒業
加藤卓男・加藤幸兵衛 師事
出石トリエンナーレ入選

現在、子育てに奮闘中。
子育てを通じてさまざまな発見があり、楽しい日々を過ごしてます。

《お問い合わせ》
jyuko_kama@yahoo.co.jp

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。