スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

小さな5月人形

季節を感じられる人形やらを作って、
あとは100均などで小物を物色して揃えて、玄関に置いている。

最近、100均で物色するのが 異様に楽しい。
(ゆっくりは難しいけど。)




今はこんな感じ。





この5月人形は 友人の窯で本焼きさせてもらったものに、
リキテックスで色を付けて クリアラッカーで仕上げたもの。

ずいぶん覇気がない金太郎だけど(苦笑)


スポンサーサイト

2012.03.29 | Comments(0) | Trackback(0) | 作品紹介

シチュー皿

20081215220628

ようやく焼き上がりました(^-^ゞ

20081215220625


寒くなり始めた頃に作りはじめたシチュー皿。

ホワイトにもビーフにもポトフーにも似合うように。
また、シチューやスープの醍醐味である、
あたたかさを、より感じられるように、土物(陶土)で作りました。

寸法に悩み、石膏型を3つもおこしてしまいました(笑)。



皿(鉢)の寸法(mm) 【写真2枚目】
・左 170×130×50
・右 170×140×40

2008.12.15 | Comments(2) | Trackback(0) | 作品紹介

彩色陶器

最近、作品をご覧いただけるようになった方には、びっくりされますが。
こんな作品も作ります。
ちょっとかわいらしいのは、カフェで使っていただいたから。


食器を作る人間にとって、
実際にお店で使って頂き、かつ販売もして頂けるというのは、
一番理想の形だと思うのです。

お客さんにも喜んでいただけるし♪
また、あのような展示会をやりたいなあ!!



はなマグ2
緑彩カップ


この下の大皿は、最近の作品です。
庭に綺麗に咲く睡蓮をみて、作品にしたくなりました。
暑い夏でした-。

aka16.jpg

2008.11.07 | Comments(0) | Trackback(0) | 作品紹介

水シリーズ

生まれて初めて水芭蕉を見たときの感激から始まった『水シリーズ』

もう陶芸ができないのではないかと思うくらい、体と心が不自由だった時だったので、
雪の中からむっくりと、土を掻き分け生まれでた純粋無垢な白い花に尊敬を抱き、
また復活を感じ、感激をしたのでした。

そして霊山といわれる山を背に、
それにふさわしい神々しい木々やそれに集まる鳥たち。
どこまでも澄み切った空気に元気をもらいました。

今でもあの感激をもって制作を続けているシリーズです。


aka19.jpg


aka21.jpg

aka17.jpg

aka18.jpg



2008.11.06 | Comments(0) | Trackback(0) | 作品紹介

作品紹介【赤絵Ⅰ】

作品の紹介することを目的に、このブログを作ったというのに。
ちゃんと作品紹介できていなかった。。。(苦笑)

今後、順次作品を紹介していきますので、よろしくお願いします(笑)




以前も紹介したとおり、私の作品は一種ではないのだが、
赤の制作は、やはり主となるものの1つである。
(後は水のシリーズ。
そして、いわゆる美濃焼の制作もします。特に織部。)  

aka10.jpg
                                  0aka.jpg

上記の写真は、赤絵大鉢
これはブログトップ写真でも使用しているものです。
-これは赤でだんでから、竹串で模様を引掻いてます-





aka11.jpg

赤絵鉢
-これは引掻いたり描いたり・・・-






 aka12.jpg

赤絵大皿
-これは最初の大鉢と同様、引掻いてます-





aka14jpg.jpg

赤絵角皿
-これは型による成型をしてます。
絵付けの技法は最初の鉢と同様、周りをぐるりと赤をまき、其の上で引掻いてます-





 aka13.jpg

絵付け角皿
-上記の皿と同じ型を使用。 
絵付けは赤は使わず、呉須と銀での彩色してます。
同じ皿でも、ここまで雰囲気が変わります。おもしろいですよね。-





aka15.jpg

-最後にマグカップ3人娘
これが今回の展示では一番人気でした
取手の形状を楽しんでつけてます。
これは生地が磁土でなく土なので、上記紹介作品とは異なり、
雰囲気が多少やわらかいです。-

2008.11.03 | Comments(3) | Trackback(0) | 作品紹介

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

小平珠恵

Author:小平珠恵
陶芸家

陶歴 
文化学院芸術専門学校卒業
加藤卓男・加藤幸兵衛 師事
出石トリエンナーレ入選

現在、子育てに奮闘中。
子育てを通じてさまざまな発見があり、楽しい日々を過ごしてます。

《お問い合わせ》
jyuko_kama@yahoo.co.jp

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。